【VW不正改造事件】絶対服従の雰囲気が悲劇をもたらす

 フォルクスワーゲンは、約60万人の従業員を抱えるドイツの巨大自動車メーカーです。アメリカの排気ガス規制をパスするためにソフトを違法改造していた事件には、私も驚かされました。賠償金や売り上げ減などにより、天文学的な損害が生まれるのは確実でしょう。  現代ビジネスの2015年10月12日付記事が関連... 続きを読む

Pocket

Pocket

【日本社会の病巣】難民キャンプの少女を侮蔑する側の心理

 日本社会には、戦前から今日に至るまで自発的隷従という病が蔓延しています。  フランス人のエティエンヌ・ド・ラ・ボエシが書いた「自発的隷従論」の中から引用します。 ******************************** 「先の人々(生まれながらにして首に軛を付けられている人々)は、自分たち... 続きを読む

Pocket

Pocket

現実問題を無視することは可能。しかし、その結果を無視することはできない。

 今日、世界中で起こっている問題の中で、ある特定の国・地域に限定されたものがあるでしょうか?国境を超えて人・モノ・金・情報が行き交っていますので、自分の国は無関係だと言える問題はほとんど無いでしょう。  非常に考えさせられる問題を色々と提起している海外のビデオを紹介します(日本語字幕付)。 私が見... 続きを読む

Pocket

Pocket

虐待の被害児童に追い打ちをかける仕組みがあるのはナゼか?

 ある社会がうまく機能しているかは、どのように判断すべきだと思いますか?  アベノミクスと称した経済政策で年金資金を大量に投入し株高を演出していますが、そんな数字は判断基準になり得ません。  社会の中で困窮している人達がどのように扱われているかで、その社会の健全さや成熟度が判断できるのです。現代の日... 続きを読む

Pocket

Pocket

【三重県志摩市の元公認キャラクター:碧志摩メグ】→人権後進国日本の象徴

 上のキャラクター「碧志摩メグ」は、三重県志摩市が公認していた市の広報のためのキャラクターです。女性蔑視で不愉快という理由により、市の公認撤回を市民が申し入れましたが、市長は応じていませんでした。 三重県志摩市公認萌えキャラクター「碧志摩メグ」の公認撤回を求める署名運動、の中で、運動団体は、次のよ... 続きを読む

Pocket

Pocket

あなたは、モンサント製の除草剤が店頭に並んでいるのをおかしいと思いませんか?

「人間性なき科学」(ガンジー)が人々の生命を脅かしている例を挙げます。 農業では、雑草を一本一本人手により抜いていると人件費がかかる。 ↓ 除草剤の散布で済ませられれば安上がりだ。 ↓ 強い除草剤を飛行機で大量に散布すると、育てたい作物も一緒に枯れてしまう。 ↓ モンサントという会社が遺伝子組み換... 続きを読む

Pocket

Pocket

ガンジーが指摘した「七つの社会的罪」を現在の日本に当てはめたらどうなるか?

ガンジーという人物の説明について、以下ウィキペディアから引用: 「南アフリカで弁護士をする傍らで公民権運動に参加し、帰国後はインドのイギリスからの独立運動を指揮した。その形は民衆暴動の形をとるものではなく、「非暴力、不服従」(よく誤解されているが「無抵抗主義」ではない)を提唱した。 この思想(彼自... 続きを読む

Pocket

Pocket

日本は、人種差別が存在しない「美しい国」なのか?→差別される側の声に耳を傾けよ。

 日本は、人種差別が存在しない「美しい国」だと思っている人は意外に多いと思います。そう思っている人は、差別が無いことをどのように確認したのでしょうか?  そのように思い込んでいる人は、日本における人種差別の記事・報道を見ると感情的に反論してくる場合が多いです。「それは偏った意見だ!」など・・・。  ... 続きを読む

Pocket

Pocket

【冷静に考えてみよう】死刑賛成派が日本で多数を占めるのはなぜか?死刑制度を廃止すべき根本的な理由は何か?

 国の調査によると、2015年1月の時点で日本国民の8割以上が死刑制度に賛成しています。反対派が少数なんですね。私から見れば不思議な現象です。  外国から死刑制度の廃止・死刑執行停止を要請されると日本国民は感情的になってしまい、ネット上でも激しい応酬が繰り広げられます。まずは、冷静に議論する必要が... 続きを読む

Pocket

Pocket