【日本は地震の巣である!】全原発をすぐに廃止せよ!

スポンサードリンク

Pocket

写真(最大震度マップ) 出典:古地震.net
写真(最大震度マップ) 出典:古地震.net

 上図は、日本において過去に発生した地震の最大震度を表しています。

参照リンク↓
古地震.net

 まさに、日本人は地震の巣の上に暮らしていることが分かります。日本のどの地域でいつ、どの程度の地震が発生するか正確に予測することは不可能です。このような地震頻発国で重要なことは、地震が起きても被害が少なくなるような社会システムを構築することです。

 地震で破壊されたら取り返しがつかないような設備を建築・運用するのは論外です。原子力発電所はその典型です。

 他の発電手段であれば、地震で破壊されても、また作り直せばいいだけです。お金や時間はかかりますし、停電すれば不自由するでしょうが、その程度で済むのです。しかし原発の場合は、メルトダウンして放射性物質が拡散したら取り返しがつきません。原発は複雑で故障し易いシステムであり、地震に対して脆弱です。

 チェルノブイリ原発事故や福島原発事故の例を見ればわかりますが、半永久的に周囲に人が住めなくなり、人との絆・社会は崩壊し、復興は不可能となります。原子力村のブラックプロパガンダに踊らされて無理に住み続ければ、待っているのは深刻な健康被害です。そのため、原発は世界中の保険会社から見放されているのです

 原子力村という利権集団は、日本という地震大国に存在させてはならない原発を55基も作ってしまいました。何十年という年月と、何十兆円というお金をかけて、多くの作業員を放射線で苦しめながら・・・ なんて無駄な「努力」、そして、愚かな所業でしょう。

出典:原子力村の住民一覧
出典:原子力村の住民一覧

↑拡大したいときはクリック

 人間は集団になると巨大な悪となる場合があります。上図の原子力マフィアはその典型です。組織の中で未熟な退行現象を起こしている者たちは、知的に怠惰であり、従来の考え・態度に固執します。対立する証拠を目の前にして、内省し自己批判することは苦痛と混乱を伴うため、出来るだけ避けようするのです。

 原子力村には、自分の考えや態度が間違っているかもしれないと想像すらできない人間がたくさんいます。事実に反し根拠に乏しくても、彼らのナルシシズムは強力であり、歪んだプライドは高く、外部からの一切の異論を受け付けません。対立する大量の証拠が出てきても、無視し隠滅するのが常・・・。

 愚かな集団が、存在させてはならない原発を、地震頻発国に大量に建設し、稼働させる・・・ これ以上の悪があるでしょうか?人間性なき科学の象徴である原発に反対します。

危険な話 チェルノブイリと日本の運命

新品価格
¥1,728から
(2016/4/18 09:23時点)

以上


スポンサーリンク

Pocket

投稿者:

J Iwasaki

J Iwasaki

大学卒業後、民間企業に勤めています。 皆さんに役立つ情報を提供したいと思い、ブログを始めました。 気軽に読んで頂けると嬉しいです。 なお、ブログ記事の無断転載は法律で禁止されています。 どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です