【拡散希望!】自民党の粗悪な憲法改正案を知ろう!

スポンサードリンク

Pocket

写真(自民党の憲法改正キャンペーン)
写真(自民党の憲法改正キャンペーン)

 今回は、自民党の憲法改正案について説明したYouTubeビデオを2つ紹介いたします。

 一つ目は弁護士の人たちが要点を解り易くまとめた紙芝居です。一般国民の多くは憲法について何も考えることなく日常生活を送っています。自民党が改憲案を出しても無関心の人がほとんどではないでしょうか?そのような無関心層であっても、短い時間で問題点を把握できるように、そして、興味を持てるようにまとめられています。

 弁護士団体の地道な、そして重要な活動に敬意を表します。YouTubeリンクを以下に貼ります。どうぞ、ご覧ください。

1)
憲法が変わっちゃったら、どうなるの? ~ 自民党案シミュレーション ~(5分53秒)

 もう一つは、ビデオニュースドットコム(videonewscom)の動画です。基本的人権を主張する国民を厄介者扱いし、人権を抑圧しようとしている自民党の姿勢を批判しています。

2)
自民党改憲案の粗悪な人権感覚(54分57秒)

 憲法を蹂躙し、立憲主義・民主主義を否定している自民党は、現状の日本国憲法を遵守するという義務を軽んじています。日本会議は、過去の歴史を反省せず、戦前回帰願望が強い反動組織ですが、その団体に安倍政権は支配されています。実際に、人権無視の施策ばかりが目立ちます。

・戦争法成立
・特定秘密保護法成立
・福島原発周辺の高線量地域へ国民を放置し、健康被害データを隠蔽する。
・原発再稼働と輸出の推進
・その他たくさん・・・・・

 このような反動集団に憲法改正手続きを進めさせたら取り返しがつかないことになる、という危機感を持つことが大切です。今の時代、忙しいを言い訳にして政治的無関心の態度を取ることは犯罪と同じです。

 ご賛同頂けたら、この情報のネット上での拡散をお願いいたします。

以上


スポンサーリンク

Pocket

投稿者:

J Iwasaki

J Iwasaki

大学卒業後、民間企業に勤めています。 皆さんに役立つ情報を提供したいと思い、ブログを始めました。 気軽に読んで頂けると嬉しいです。 なお、ブログ記事の無断転載は法律で禁止されています。 どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です