【原発事故による人・動植物への被害】日本テレビ系の深夜番組でオススメを発見

スポンサードリンク

Pocket

福島第一原子力発電所の爆発
福島第一原子力発電所の爆発

 3・11大震災シリーズ(71) として、NNNドキュメント「THE 放射能 科学は放射線の影響にどこまで迫れるのか?」 という番組が、2016年03月14日(月)0:55~1:50に放映されました。

 内容の概略は以下の通りです。

・福島第一原発で放出された放射性物質の種類
・放射性物質の拡散状況
・外部被ばくと内部被ばくの危険性
・人間への健康被害
・動物、植物、昆虫などへの影響
・その他

 異常が生じた具体例をたくさん示しており、被ばくのメカニズムもわかりやすく解説していました。御用学者が2~3人登場していましたが、全体としては、被災者側の立場に立った番組構成でした。

 日本テレビにしては、良心的な内容です。深夜の時間帯なので局内の検閲が甘かったのでしょうか?

 約45分という長さですが、空いた時間にでもご覧になってください。↓↓↓

以上


スポンサーリンク

Pocket

投稿者:

J Iwasaki

J Iwasaki

大学卒業後、民間企業に勤めています。 皆さんに役立つ情報を提供したいと思い、ブログを始めました。 気軽に読んで頂けると嬉しいです。 なお、ブログ記事の無断転載は法律で禁止されています。 どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です