【遺伝子組み換え作物】表示の義務化を阻止するため、企業は大金を投じている。

スポンサードリンク

Pocket

 遺伝子組み換え食品の表示義務化に反対する企業はとても多いです。以下は、その中の代表的な企業です。

図(遺伝子組み換え食品の表示義務化に反対する企業) 出典:「We Are Anonymous」
図(遺伝子組み換え食品の表示義務化に反対する企業) 出典:「We Are Anonymous」

 皆さんも御存知のメーカーがたくさんあるのではないでしょうか?彼らは何を隠したがっているのでしょうか?実際に、彼らは表示義務化を阻止するために、莫大なお金を費やしています。以下はほんの一例です。

遺伝子組み換え作物表示義務化阻止のために大金を使っている企業(一部):2015年 出典:「We Are Anonymous」
遺伝子組み換え作物表示義務化阻止のために大金を使っている企業(一部):2015年 出典:「We Are Anonymous」

 これらの企業は、遺伝子組み換え作物が健康に悪いことを知っています。多くの消費者も知っていますし、購入したくありません。アメリカ人の9割は遺伝子組み換え作物表示を望んでいます。しかし、正直に表示すると売り上げに響くので、表示義務化に反対しているのです。

 日本では関心が低いですが、悪徳企業の食い物にされないように情報武装する必要があると思います。

遺伝子組み換え作物表示義務化阻止のために大金を費やした企業(一部):2012年 出典:「We Are Anonymous」
遺伝子組み換え作物表示義務化阻止のために大金を費やした企業(一部):2012年 出典:「We Are Anonymous」

「GMO表示を要求する母親たち」(1分)

今回参照したリンク:
「Big Food Spent $51 Million In The First Six Months Of 2015 TO DEFEAT GMO LABELING」

以上


スポンサーリンク

Pocket

投稿者:

J Iwasaki

J Iwasaki

大学卒業後、民間企業に勤めています。 皆さんに役立つ情報を提供したいと思い、ブログを始めました。 気軽に読んで頂けると嬉しいです。 なお、ブログ記事の無断転載は法律で禁止されています。 どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です