「原発がもたらす恩恵って何?」この疑問に答える記事を書いてみた。

原発のデメリット 1)建設に費用が掛かり過ぎる。一基あたり数千億である。  →電気代や税金に跳ね返ります。 2)過酷事故の心配をしなければならない。  →核の平和利用が聞いて呆れますね。 3)原発稼働させる前に、周辺住民の避難計画を立てる必要がある。  →避難計画が必要な発電手段って、原発以外に聞い... 続きを読む

Pocket

Pocket

政府が絶対に追及されたくない事実!同じ核惨事でも、被害者対応が大きく異なるのはナゼか?

 2017年3月21日、国会で東日本大震災復興特別委員会が行われました。参議院議員の山本太郎氏が、放射性物質による健康被害対策について重要な質問をしています。以下のビデオをご覧ください。  ビデオを観られない人のために、以下に書き起こしを記します。 書き起こし始め ****************... 続きを読む

Pocket

Pocket

原発を推進すると、あなたの暮らしが貧しくなるのはナゼか?

 「原発は他の発電手段と比べて費用が安く済む」という謳い文句を使い、長年に渡り自民党政権は原発を推進してきた。今回は、この宣伝が大嘘であることを説明したい。  まずは、下の資料をご覧頂きたい。福島第一原発を含む原発処理のための費用や、自治体へ払ってきた補助金などの費用概算だ。あくまで現時点のもので、... 続きを読む

Pocket

Pocket

この人に原発の安全を任せて大丈夫なの?世界中を不安にさせる田中委員長の発言を紹介。

 原子力規制委員会は環境省の外局であり、法律により、次のような任務を負っています。 「国民の生命、健康及び財産の保護、環境の保全並びに我が国の安全保障に資するため、原子力利用における安全の確保を図ること」  このような重要な組織のトップである田中俊一委員長は、長年、原子力関係の研究に携わってきまし... 続きを読む

Pocket

Pocket

日本のテレビは報道できない・・この番組をあなたは見たか?海外メディアが福島原発事故の現実を取材!

 ドイツのARDというテレビ局が2016年3月12日、福島第一原発や双葉町を取材しました。今回は、その取材ビデオを紹介いたします。日本語字幕付きで、時間は7分54秒と短いですが、簡潔にわかりやすくまとまっています。  このビデオを見れば、とてつもない負の遺産を生み出してしまったと思うはずです。  ... 続きを読む

Pocket

Pocket

政府のウソにダマされているあなたへ、ドイツの番組「フクシマの嘘」を紹介します。

 福島原発事故やその背景について、これほど重要な情報を30分弱で、しかも、分かりやすくまとめている番組は珍しいです。日本人だけでなく世界中の人に観てもらいたいビデオです。  上記ビデオを観れない人のために、文字書き起こしを転載します。転載元は、下記のリンクです。 放射能メモ:ドイツZDFテレビ 「... 続きを読む

Pocket

Pocket

放射線の健康被害を防ぎたいなら、この国連報告が役立つでしょう。政府が聞きたくない忠告を紹介。

 福島原発事故が発生して、すでに6年近くが経過し、事故の深刻さが報道されることはほとんど無くなった。もう事故は収束したのだから安心だと言わんばかりである。そればかりか、原発事故そのものも風化し、人々の記憶から消えつつある。しかし実際には、福島原発からは毎日大量の放射性物質が環境中に漏れ続けており、収... 続きを読む

Pocket

Pocket

地震大国日本は、高レベル放射性廃棄物を10万年以上管理することができるのか?

 原子力発電所から生み出される大量の核のゴミをどのように処分すればいいのか?特に、高レベル放射性廃棄物の最終処分方法は頭の痛い問題です。10万年先までどのように責任を持てばいいのでしょうか?今回は、この問題を扱ったYouTubeビデオを紹介します。 2011年8月2日、読売テレビ「かんさい情報ネット... 続きを読む

Pocket

Pocket

原発事故は現地住民の生活をどのように破壊したのか?棄民政策は戦前から続く日本の伝統か?

 2017年3月31日に、福島原発事故による避難指示が解除された。年間20ミリシーベルト以下の地域であれば帰還してよいということだ。果たして、現地の様子はどうなっているのだろうのか?福島県飯舘村を現地取材した記事を見つけたので、その内容を紹介したい。 ジャパンタイムズの記事リンク In Fukush... 続きを読む

Pocket

Pocket

福島原発事故について皆がダンマリしている時こそ、確かな情報を! ドイツ人小児科医による講演内容を紹介。

 IPPNW(=International Physicians for the Prevention of Nuclear War 核戦争防止国際医師会議)の理事会メンバーで、小児科医・医学博士でもあるアレックス・ローゼン氏が、福島原発事故による健康被害に関して講演を行いました。噂や扇動ではなく... 続きを読む

Pocket

Pocket