社会問題

社会問題

アベの「お友達」はこんなのばっかり・・歌詞からにじみ出る戦前回帰の妄想。

 この女性蔑視丸出しの歌詞を見たら、自民党議員やネトウヨですら眉をひそめるのではないか?あまりに度が過ぎて笑ってしまう、というのが正直な感想だ。  秋元康氏は多才だ。作詞家、放送作家、プロデューサー、映画監督、さらに、漫画原作者でもあ...
社会問題

残業が反社会的行為なのはナゼか?「karoshi」を撲滅するためには何が必要か?

 労働基準法では、一日の労働時間は8時間、1週間で40時間に制限されています。使用者側と労働組合が協定を結べば、1か月で45時間、1年で360時間の残業をさせることができます。しかし、労使が同意して特別条項を協定に追加すれば、1年のうち6か...
社会問題

権力者の暴力よりも、「善人」の沈黙の方が怖い理由を知っていますか?

反動右翼的で戦前回帰願望が強い安倍政権は、国民に対してひたすら隷従を要求しています。「何も考えるな。素直に言うことを聞け!」という本音がヒシヒシと伝わってきます。 選挙で自民党に投票したのは少数派にも関わらず国会では多数を占めているのは不...
社会問題

【痴漢冤罪だけじゃない!】無実のあなたが有罪にされてしまうのはナゼか?

 痴漢冤罪に限らず、無実の罪を着せられて逮捕・長期間拘留・拷問・自白強要・起訴・有罪・懲戒解雇などの被害に遭う事例が後を絶ちません。決して他人事とはいえません。この時代遅れの刑事司法システムを今回は取り上げたいと思います。 1...
社会問題

「弱者」を虐げる社会は、「強者」にとっても暮らしにくいのはナゼか?

「日本ほど障がい者に冷たい国はない」という言葉を良く聞きます。この言葉を再認識させられた記事を見かけました。  2015年11月18日、茨城県の総合教育会議が開かれ、橋本昌知事や教育委員らが出席し、2020年度までの県の教育方針などを話し合...
社会問題

「人権?何それ?」という人も、これら10例を見れば、目からウロコ間違いなし!

 人権という言葉の意味を常に考えながら生活している人はほとんどいないと思います。、自分が実際に人権侵害されて、苦しんで悩んで初めて意識し始めるのではないでしょうか?  意外かもしれませんが、日本は人権侵害大国です。海外からは、「中世の...
社会問題

「美しい国」日本で、児童ポルノが氾濫している理由をご存知ですか?海外からの視点も交えて解説。

 児童ポルノが世界一氾濫している日本。法律による規制を云々する以前に、道徳心の荒廃が凄まじい、という現実を直視する必要があります。  国連の「子どもの売買、児童売春、児童ポルノ」に関する特別報告者、マオド・ド・ブーアブキッキオ...
社会問題

「もっと広い家に安く住みたい」と思っているあなたは、まず、この事実を知らなければならない。現状、原因、対策は何か?

 2017年3月9日、山本太郎議員が内閣委員会で、日本の貧困な住宅政策について質問を行いました。国会中継のビデオリンクを以下に示します。  以下に国会質疑の書き起こしを記します。なかなか鋭い追及です。これを読むと、日本...
社会問題

世界で最も女性が輝いていない国がどこか、あなたは御存知ですか?客観的データの紹介。

 言うまでもないことですが、日本という社会は男性によって支配されています。社会の在り方が男性の論理によって決められてきたのです。そのため、いびつで暮らしにくい社会が出来上がりました。例を挙げましょう。 ・将来世代への負担を考慮せず、安全性...
社会問題

「政府によるAV業界健全化の推進」→このニュースを聞いて違和感を覚えた理由をご存知ですか?

 アダルトビデオ(以下AVと略す)業界の健全化を目指して、大学教授や弁護士等による第三者委員会が発足し、2017年4月17日に記者会見が行われた。この第三者委員会は「AV業界改革推進有識者委員会」という名称で、AV関連の会社やプロダクション...
タイトルとURLをコピーしました