【意外?】国民が知るべき情報と報道内容の落差を考える。

スポンサードリンク

Pocket

写真(日本の「報道の自由度」ランキング) 出典:毎日新聞
写真(日本の「報道の自由度」ランキング) 出典:毎日新聞

 安倍内閣になって以降、報道の自由度ランキングが急降下しています。報道機関の皆さんはやり難いでしょうし、権力者が、国民が知るべき情報を隠ぺいしている印象を受けます。必要な情報を与えないだけでなく、内閣支持率を上げるためのイカサマ情報も目立ちます。

 私は、2015年5月頃からこのブログを始めて、本日2016年4月1日までに200以上の記事を書いてきましたが、国民が知るべき情報と、実際に報道された内容に落差を感じてきました。その落差を、以下に一覧表でまとめました。参考にしてください。

知るべきことと報道内容の落差-2

 これ以外にも、たくさんあると思います。皆さんも一緒に考えてみてください。

以上


スポンサーリンク

Pocket

投稿者:

J Iwasaki

J Iwasaki

大学卒業後、民間企業に勤めています。 皆さんに役立つ情報を提供したいと思い、ブログを始めました。 気軽に読んで頂けると嬉しいです。 なお、ブログ記事の無断転載は法律で禁止されています。 どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です