若者のアベ内閣支持率が高いのはナゼか?あなたは、奴隷化教育の犠牲者だと自覚していますか?

スポンサードリンク

Pocket

 若者世代のアベ内閣支持率が高いと報道されている。

写真(年代別の内閣支持率) 出典:TBS

 2017年6月11日に放送されたTBSのサンデーモーニングで、この問題が取り上げられた。番組中でコメンテーターが若者世代に対して、「安定を望まずに変化を求めろ」などと発言し、瞬く間にネット上で拡散され、物議を醸しているようだ。

 特に20代は一番搾取されている世代でありながら、なぜ、無批判にアベ内閣を支持してしまうのだろうか?

 やはり、奴隷民族養成機関と化した日本の教育システムに大きな原因がある。幼少のころから始まり、特に中学校から本格的な個人性抹殺が行われる。部活動も含め、世界的に見ても異常な長時間拘束により、主体性が根こそぎ奪われる。上意下達的雰囲気の中、一方的に「知識」を押し付けられるだけの無味乾燥授業。有無を言わせぬ日の丸・君が代強制。人間性を奪われた結果はびこる陰惨なイジメは、多くの自殺者を生み出す。現実に、若者の死因一位が自殺という国は、先進各国の中でも日本だけだ。

図(若者の自殺死亡率の国際比較)

 このような客観的状況を把握・自覚することもできず、「日本は良い国だ~」と思い込んでいるのが現実だ。奴隷化システムを出たばかりの若者世代が、御用マスコミの垂れ流す「アベ総理は良い人」プロパガンダにさらされ続けたら、結果として内閣支持率が高くなるのは当然なのだ。その後、社会経験や学習を積み重ね、運が良ければ、健全な批判的能力を身に付ける場合もあるだろう。

 本ブログで扱っている関連記事のリンクを以下に記す。何かしらヒントになれば幸いだ。

あなたは、このポスターが気持ち悪い理由を知ってますか?「日本人でよかった・・」

【戦前教育を幼児に強制する塚本幼稚園】教育勅語の犯罪性について考える。

【アインシュタインの言葉】権威に盲従するものは真実に対して盲目となる。

【教育勅語の礼賛、銃剣道の導入・・】戦前回帰の妄想が社会を息苦しくする。閉塞感を打開するヒントを紹介。

【世間知らず】愚劣な中学校長から生き方を強制された生徒たちに同情する。

【危険な組体操】崩壊事故の被害者生徒の声に耳を傾けよ。

以上


スポンサーリンク

Pocket

投稿者:

J Iwasaki

J Iwasaki

大学卒業後、民間企業に勤めています。 皆さんに役立つ情報を提供したいと思い、ブログを始めました。 気軽に読んで頂けると嬉しいです。 なお、ブログ記事の無断転載は法律で禁止されています。

「若者のアベ内閣支持率が高いのはナゼか?あなたは、奴隷化教育の犠牲者だと自覚していますか?」への1件のフィードバック

  1. 初めまして。政治や教育に興味がある普通の高校生です。
    筆者様はサンデーモーニングをしっかりとご覧になったでしょうか。18歳から29歳の若い有権者の多くが「他に適当な人材がいない。民進や共産とかは絶対に嫌だ。消去法で自民安倍」と答えています。森友問題や加計問題を考慮したとしても現野党に政権を任せたくない、野党は信用できないというのが現状です。別に若者が洗脳されて「安倍首相は神だ」などという訳ではないと思います。
    教育のシステム云々言う前に、そういう現状を理解してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です